東紀州(熊野古道)で暮らしませんか?


太郎はその昔、三重県尾鷲市というところに住んでいました。その頃は、熊野古道という言葉はあまり有名ではありませんでした。今ではとても有名です。
 その頃は新聞記者だったのですが、事件は全くなく、日々釣りばかりやっていました。

 東京駅から新幹線と急行を乗り継いで、4時間20分で、到着します。人々が外に出て行ってしまうことを嘆く榎本さんが、移住サイトを再開しました。家の価格は50万円から1200万円。釣り人にとっては、天国のようなところです。
 余生を気楽に過ごしたい方、釣り好きの方、ぜひ、暮らしてみませんか?

【三重県】田舎暮らし支援サイト よいとこネット 熊野・尾鷲・紀北・大紀編こちらから


釣りも良し。

古道歩きも良し。